トップページ > 年次大会

年次大会

第36回年次大会

日本経営分析学会(BAA)・日本ディスクロージャー研究学会(JARDIS)
第36回年次大会(2019)と報告募集のご案内

2019年3月吉日
会員各位
BAA会長 薄井 彰 JARDIS会長 坂上 学
準備委員長 薄井 彰(早稲田大学)
プログラム委員長 首藤昭信(東京大学)

 春寒の候、会員の皆様には益々御健勝のこととお慶び申し上げます。

 さて、来る2019年7月12日(金)より、日本経営分析学会・日本ディスクロージャー研究学会第36回年次大会を早稲田大学早稲田キャンパスにて開催させていただくこととなりました。
 今回の年次大会が経営分析およびディスクロージャーの研究発展と交流にとって実り多いものとなるよう祈願いたします。
 本大会は会員以外の方も参加可能です。関係者一同、多くの皆様のご参加を心からお待ち申し上げております。

日程:2019年7月12日(金)~ 7月14日(日)
 7月12日 理事会、各種委員会等
 7月13日 会員総会、基調講演・特別講演・学会賞受賞記念講演等、懇親会
 7月14日 一般報告(自由論題)、特別・一般企画セッション等
開催校:早稲田大学早稲田キャンパス
会 場:早稲田大学国際会議場(18号館)
     地図 https://www.waseda.jp/top/access/waseda-campus

 大会プログラムはこちら(PDFファイル)をご覧ください。

謝辞

 本大会の開催にあたり、早稲田大学からは多大なご支援を賜りました。また、以下の法人からご賛助賜りました。ここに記して御礼申し上げます。
   株式会社アイフィスジャパン
   株式会社QUICK
   株式会社税務研究会
   株式会社中央経済社
   株式会社東洋経済新報社
   日経メディアマーケティング株式会社
   株式会社ネオステージ
   株式会社プロネクサス
   マージェント・ジャパン株式会社
                      (50音順)

CPE単位認定のご案内

 所定の講演等には、日本公認会計士協会のCPE研修の単位が認定されます。
 詳細はこちら(PDFファイル)をご覧ください。




 開催期間は3連休にあたりますので、宿泊先と交通機関等のお早目の予約をお勧めいたします。

報告者募集

本大会では、会員、非会員に関わらず多くの学生に研究成果(初期あるいは中間の段階の結果でも良いです)の発表機会を提供するために、学生ポスター報告セッション(報告枠80分)を開催します。
 下のボタンからお申し込み下さい。
(一般報告と一般企画セッションの報告は受付を終了しました。)


過去の大会